ナチュリズム 商品紹介 ナチュリズム・ブログ

血管年齢が若返る 発酵食品『テンペ』の底力💪✨

投稿日:

『あ!テンペ!これ、TVで凄くいいって言ってたよ💡✨』

と、

患者様(治療院もしています)にお聞きしまして、

TVで最近話題になったのだと知りましたが、

テンペを毎日食べているという女性の血管年齢、肌年齢を調べたところ、
血管年齢は平均-7.4歳、
肌年齢は平均-9.1歳

という驚異な数値の結果となったそうです。

 

 

 

 

 

 

「インドネシアの納豆」テンペとは

テンペはインドネシア発祥の、茹でた大豆などに麹の一種である「テンペ菌」を付着させ無塩発酵させた醗酵食品で、

日本では「インドネシアの納豆」と呼ばれることもあるそうです。

(納豆は納豆菌で発酵させる)

納豆は独特な香りや粘りがありますが、テンペにはその、香りや粘りがなく、味も淡泊でくせがありません。

食感はホクホクしています。

とても食べやすく、どんなお料理にも使いやすいです。

 

テンペは数百年前から食用されてきたといわれており、

数十年前、アメリカのベジタリアンの間で良質なたんぱく源(肉の代用品)として注目されていたのが広がったものと考えられています。

(栄養価も然る事ながらテンペがくせがなく、調理しやすいからでしょうね)

とはいえ、日本では納豆に比べ、まだまだなじみがない食材ですので、少々調理に戸惑う方もいらっしゃると思いますが、

岡山県では長寿食材として

発祥の地インドネシアでは広く料理食材として使われています。

 

このテンペ、長寿食材というくらいですので、生活習慣病予防にとてもよい食材なのです。

 

テンペ菌のすごい発酵パワー

テンペ菌で発酵させることでタンパク質や繊維質が分解され、普通の大豆に比べて、

イソフラボンなどの消化吸収が高まりビタミン類が増加すると言われています。

 

 

 

 

 

食物繊維は通常の大豆の2倍になることがわかったそうです。

また、発酵する際に、大豆のたんぱく質を分解しGABA(ギャバ)を作り出します。

大豆そのものより、テンペ菌で発酵させたテンペは何倍も高い栄養価が期待できるのです。

(納豆と比較すると、納豆の10倍の効果だとか!!?)

 

ではどういった栄養価と効果があるのでしょうか。

テンペの高い栄養価と効能

 

◎GABA(アミノ酸で神経伝達物質の一種。リラックス効果、自律神経の安定、血中コレステロール、中性脂肪減少効果)

イソフラボン(抗酸化物質。ガンの予防、更年期障害や骨粗鬆症の改善、予防、美肌、髪のうるおい)

◎ビタミン(B1,B2,B5,B6,B7,葉酸,B12,C,D,E,K)

食物繊維(整腸作用,腸内に存在する善玉菌やの繁殖や免疫細胞の活性化→免疫力UP)

◎ミネラル(マグネシウム、カリウム,リン,鉄,亜鉛,銅,マンガン,セレン,クロム)

 

大豆サポニン(ガンや高血圧、動脈硬化の予防、肝機能を高める)

◎レシチン(血管壁に付着してしまったコレステロールを溶かして動脈硬化を防ぐ働き。記憶力を向上させる働き、老人性認知症の改善)

テンペキナーゼ、トコフェロール(血栓を溶かし、血管の老化を防止→脳梗塞や心筋梗塞の予防)

 

 

テンペの食べ方

テンペは唐揚げ、炒め物、ハンバーグ、コロッケ、シチュー、カレー、

チリコンカーン、スープなどに加えて頂くと美味しくいだたけます。

 

 

 

 

 

 

揚げテンペ

 

さらにテンペのスバラシイ効能をUPさせる食べ方をご紹介します!

『お酢、梅、などすっぱい調味料、食材と一緒に調理すること』

これにより、イソフフラボンがさらに活性化、吸収もよくなるそうですよ(*’ω’*)✨。

 

 

 

 

 

テンペの青椒肉絲 お肉の代わりに入れてみました。

 

テンペには血糖値の上昇を抑える働きもあります。

血糖値は、急激に上昇(下降)すると様々なトラブルが引き起こされます。

(詳しくはこちらをご覧くださいね。blog:血糖値スパイク

普段のお食事にテンペを加えることで、血糖値の上昇を穏やかにすることができます。

 

また、腸内環境を整え、便秘を改善する効果があるテンペ、

4週間毎日50gずつテンペを食べ続けた女性グループは

1週間の排泄回数が

4.7→6.7回

に改善されたそうです(;”∀”)。

ちょこちょこ取り入れたいですね!

 

とても使いやすい食材です。

非常食としてストックしておくのもオススメです。

 

 

 

 

 

 

テンペ 100g

 

 

 

 

 

 

-ナチュリズム 商品紹介, ナチュリズム・ブログ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アドレナルファティーグ(副腎疲労症候群)③避けるべき食品 part1

アドレナルファテーグ最終章です❕   いよいよアドレナルファテーグ対策、避けるべき食べ物と アドレナルファテーグと血糖値スパイクとの関係性についてご説明しますね。 長くなってしまいましたので …

立冬(11月7日)寒さがぐっと深まるこんな日はこれで決まり💗^^) _旦~~

身体をぽかぽかに温める葛湯🍵 立冬、             冬の立つ日。歴の上では本日から冬の季節に突入しました⛄ (気持ち的には待ってく …

アドレナルファティーグ(副腎疲労症候群)②~原因~

blog:アドレナルファテーグ①で アドレナルファティーグ(副腎疲労)度テストされましたでしょうか? 副腎の疲労度はいかがでしたか? なぜ、アドレナルファティーグを今回取り上げたのかと申しますと、 以 …

たまには、100%玄米ごはん🍚には+αのトッピングで玄米🍚を楽しむっ!(^^)!

こんにちは! 昨夜お月様🌕✨見られました? とってもきれいでしたね!!月の周りが虹色🌈に輝いて見えました。 ススキも患者様に教えて頂いた場所に取りに行き、お団子も一緒に作って飾りつけしてお月見しました …

届けるのは品物ではなく、感謝の気持ち💕相手を想うお歳暮のススメ🎁

とつぜんですが、皆様は「お歳暮」贈られていますか?             親や周りの人が贈っていたから、TVで見てなど、何となく送るように …

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930